学生ローンの選び方

友達紹介キャンペーンを行なっている学生ローンの業者は複数あります。紹介したい友人がいる場合、キャンペーンの内容を比較してみて、条件が良いところを候補にしましょう。ただ、友達紹介キャンペーンの内容だけを見て、借入の申し込みを決めてしまうのは良くありません。別の要素にまで目を向けて申し込みをしないと、ほかの業者と契約をすれば良かったということにもなりかねないためです。
お金のイラスト

まず、学生ローンの業者によって金利が異なります。実際の返済では元金プラス利息の形で支払っていくことになるため、金利が高いほど月々の返済額は高く、完済時のトータル返済額も高額になります。少しでも楽に返済をしていきたいと思う人は、低金利の学生ローン業者を候補にしましょう

そのほか、闇金と呼ばれるような違法業者でないことを確認しましょう。自社サイトを開設・運営している、固定電話が連絡先になっている(携帯電話の連絡先がない)、登録番号が記されている、誰でも無条件で必ず貸す、ブラック多重債務者に貸す、低金利でまとめるなどのおとり広告がない、貸金業協会の安心・信頼マークが店頭に提示されている業者は安心です。反対に、これらすべてを満たしていない業者は闇金融ですので絶対に申し込むようなことをしてはいけません。

友達紹介キャンペーン内容

学生ローンを取り扱っている業者のなかには、友達紹介キャンペーンを実施しているところが少なくありません。友達紹介キャンペーンというのは、自分が契約している学生ローンの業者で借入をする友人を紹介することにより、優遇してもらえるというものです。

友達紹介

友達紹介キャンペーンの内容で、主なものとしては金利の優遇をあげることができます。紹介する友人1人あたり、紹介した人の年率を○パーセント低くするというしくみになっています。多数の友人を紹介することにより、年率0パーセントまで下げてくれるところもあります。金利が低いほどトータルの返済負担額が安くなり、毎月の返済が楽になります。

金利の引き下げ以外には、キャッシュバックをしてくれる学生ローンの業者もあります。紹介した友人の借入金額が○万円の場合は紹介料○円が受け取れるというしくみになっています。友人の借入金額が高いほど、紹介した人が受け取れる金額も高くなります。

また、現金のキャッシュバックではなく、商品券が受け取れるようになっている学生ローンの業者もあります。この場合も現金キャッシュバックの場合と同じように、紹介した友人の利用額が高いほど、商品券の金額も高くなるしくみになっています。

 

学生ローンとは?

当サイトでは、友達紹介キャンペーンを実施している学生ローンの特徴と、学生ローンの選び方の情報を提供します。別のページにくわしく説明していますが、このページではまず、まだ学生ローンを利用した経験がなく、どういうサービスなのかご存じない方のため、学生ローンとは何かを解説させていただきます。

学生ローンというのは、学生を貸付対象としたローンのことをいいます。基本的に20歳以上の短大生、大学生、専門学校生が申し込みを行なうことが可能です。ただ、学生であれば誰でも借りることが可能なわけではありません。審査を通過する必要があるのですが、そのための条件としては安定収入を得ていることが含まれています。安定収入といっても公務員や会社員などのようなレベルが求められているわけではなく、アルバイトやパートで仕事を継続してしていれば問題ありません

学生でお金を借りる場合に心配になるのは、借りるにあたって職場や家に連絡があるのではないかということでしょう。この点に関してですが、学生ローンの場合はアルバイト先や親に電話などの連絡をすることはありません。また、お金を借りたことが発覚するような書類が実家に届いてしまうようなこともないです。なお、保証人は不要です。

申し込み方法はインターネット経由で行なえる業者が多く、借入方法は自分の銀行口座への振込、主な返済方法は業者への銀行振込であり、業者によっては現金書留、来店でも可能です。完済は在学中にしなければいけないわけではなく、卒業したあとまで時間をかけて返済することもできます。